オンラインレッスン実施について

オンラインレッスン実施について

【概要】

平素は格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。

現在、新コロナウィルスのため、レッスンの休講が続いております。5月も「緊急事態宣言」継続のため、さらにレッスン休講の延長が決定致しました。

このままさらに長期化されることも予想されます。そこでこの度コウキ商事では「オンラインレッスン」を皆様にご提案させて頂きます。

新たな試みにあたり準備に時間がかかり、皆様へのお知らせが遅くなりましたことお詫び申し上げます。

自宅で過ごす時間が増えている方も多いかと思いますので、これを機に再び楽器に触れて頂き、音楽の楽しさを実感して頂きたいと存じます。

あくまでトライアルのため、対象のコース、担当講師も限定となりますので、あらかじめご了承ください。

対象クラスの皆様には、担当講師またはレッスン会場よりご案内いたします。

【形態】

・基本的にはコロナによる自粛が収まるまでの臨時対応のため、先生方の自宅と生徒の自宅を繋ぐ形式をとります。

※通信料は自己負担です。ご自宅にWi-Fi環境がない場合は、通信料が高額になります。

・1レッスン30分程度

(事前にスムーズに繋がるのかチェックやガイダンスとしての時間を設定して、動作確認やどの程度の内容が可能か確認します)

【レッスン料/1回あたり】※すべて税別 ※レベルは目安とします。

ピアノ、エレクトーン以外の楽器については2、を適用します。

1、¥2,000-  9級未取得レベル、なかよしピアノ、ピアノスタディ1~7、大人ピアノスタディ1~6、バイエル、ブルグミュラー、ツェルニー100

2、¥3,000-  9、8、7級 程度、ピアノスタディレパートリーコレクション、大人ピアノスタディ7~、旧ピアノスタディ7~、ソナチネ、ツェルニー30

3、¥4,000-  6級以上  (40分程度)

 

・レッスン料は通常レッスン再開後の請求になります。休講期間が長引く場合は、月ごとに請求させて頂きます。

→(5/8追記)毎月20日でレッスン回数を締めさせて頂き、回数分のレッスン料を翌月初旬に口座振替させて頂きます。発表会費や月謝の残高が残っている場合は、相殺させて頂き、残高よりもオンラインレッスンの料金が高い場合のみ差額を引落致します。

・レッスン実施回数が分かるように、実施日時(〇月〇日、〇時〇分~〇時〇分まで)を記録してください。

後日、確認書類をお渡しして、ご請求します。   →(5/8修正)毎月の締め日(20日)が休講期間中にあたる場合は、確認のメールを送らせて頂きます。

・内容をまとめたチラシをダウンロードして頂けます。→オンラインレッスンの御案内

【ツール】

・FacetimeやSkypeなどのアプリで繋いでください。他にもLINEやZoomなどのアプリも可能です。各々の特性をご理解頂いたうえで双方が繋がりやすいもので実施してください。

・Google Duoというアプリもスムーズに繋がります。PC、タブレット、スマホともに登録していれば、電話番号でやりとりできます。

※個人情報(携帯番号、E-mailなど)を繋ぐことになりますので、あくまでお互いが合意の上で実施してください。

※Skypeのつなぎ方は別紙マニュアルをご覧ください。→Skypeの使いかた

【オンラインレッスンの申込みについて】

趣旨や内容をご理解頂きましたら、

こちらから生徒ご本人または保護者の方より申請してください。

オンラインレッスンを受講される際には、こちらのようなタブレットホルダーやスマホホルダーをご利用されると機器が固定されて便利です。

→ → →